今月も地域の清掃活動に参加しました。

緊急事態宣言時ですが、なぜか道端にあるゴミは減ることなく、今月はなんと17.6㎏もゴミが集まってしまいました…。

相変わらず多いのはたばこですが、先日の強風・大雨の影響か、折れた傘が3本も捨てられていました。

折れた傘を手放したくなる気持ちはわからなくはないですが、傘は風で舞い上がり、強風で飛ばされて家の窓に当たったりするとガラスが割れて被害が出てしまいます!

どんなゴミもポイ捨てはダメですが、強風の日に傘を捨てるとトンデモないことになりかねません!絶対に捨てちゃダメ!

そんな危険なゴミも、サッカーチームのフェニックスさんや四日野の子供たちの力でキレイに取り除きました。子どもたちの頑張りに本当に感謝です(^^♪

タバコやマスク、缶ゴミなど口に触れている感染を広げる可能性があるゴミは徹底的に排除して、地域を綺麗にしつつ感染拡大防止にも役立てられるよう、来月もみんなで街をきれいにしていきます(^_-)-☆
参加してくれた方々、本当にありがとうございました☆


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です